YouTuberの稼ぐ方法を徹底解説!

YouTuberの稼ぎ方

近年話題のYouTuberですが、YouTuberの収入の仕組みなどを気になる方は多いと思います。
なので、今回はYouTuberの収入の仕組みや稼ぎ方についてご紹介します!

YouTuberはどうやって稼いでいるの?

YouTuberはどうやってお金を稼いでいるのでしょうか?広告収入くらいは知っているという人は多いと思いますが、YouTuberは他にもいろんな手段でお金を稼ぐことができるのでみていきましょう!

YouTuberの収入の仕組み

YouTuberの収入の仕組みは以下の5つに分かれます。

  • 広告収入
  • スーパーチャット
  • YouTuberチャンネルメンバーシップ
  • 企業案件
  • グッズ販売

このように稼ぎ方は色々あるのですが、YouTuberの主な収入源となっている広告収入とスーパーチャットについてご紹介します!

広告収入

YouTuberは基本的には広告収入で稼いでいます。皆さんも経験あると思いますが、YouTubeで動画を見ようとすると、まず広告が流れます。
あの広告を皆さんのようなYouTubeのユーザーが見ることで、YouTuberにお金が入ってくるのです。

最近はネットが発達していますので、企業もテレビCMによる宣伝だけでなく、YouTubeでの宣伝活動も行うようになりました。
企業がYouTubeに広告宣伝料を支払い、YouTubeはその広告宣伝料をYouTuberに支払うという関係が成り立っています。
動画を見た視聴者に対し商品やサービスをPRすることで、間接的ではありますが、企業側も利益を得ています。

スーパーチャット

YouTuberのメインとなる収入源は広告収入ですが、次に収入源となるのはスーパーチャットです。
スーパーチャットとは、 視聴者がYouTuberに直接寄付できる機能です。
主に生配信の時に、視聴者がコメントにお金を乗せて投稿できます。
YouTuberのなかには広告収入だけではやっていけない人も多いです。
動画の再生回数が多くならないと収入が増えないためです。

その点、スーパーチャットであれば、動画の再生回数は関係ありません。
魅力ある内容の生配信を行えば、そのたびに視聴者から直接お金が貰えます。

このスーパーチャットの機能を使って、月数十万程度稼いでいる強者YouTuberもいます。

YouTubeを利用して稼ぐ方法もある!

YouTubeの収益化システムを使う以外に、YouTubeを宣伝として使って間接的に稼ぐ方法もあります。
広告収入だけで稼ごうと思ったら、かなり多くの視聴回数が必要となりますが、間接利用も併用すれば、より効率的に稼ぐことができます。

YouTubeを宣伝として使って稼ぐ方法

YouTubeを宣伝として使って稼ぐ方法は以下の6つに分かれます。

  • アフィリエイト
  • 自社商品の販売
  • 視聴者との交流
  • 店舗集客
  • 動画編集を受注する
  • 会員制ビジネス

このようにYouTubeを宣伝として使って稼ぐ方法もたくさんありますが、アフィリエイトと自社商品の販売を使っている方が多いので、この2点をご紹介します!

アフィリエイト

動画の最後や概要欄に、自分のサイト・メルマガなどのリンクを貼り、そこで商品を紹介して報酬を得る方法もあります。有名なYouTuberの場合、動画の最後に自信のブログの紹介を入れています。
リンク先のブログでは、おすすめのプログラミング教室などが紹介されており、このようなサービスをユーザーに使ってもらうことで、アフィリエイト報酬を得られます。

自社商品の販売

アフィリエイトやグッズ販売と似ていますが、自社商品の販売にYouTubeを利用するという方法もあります。
例えばファッションメーカーなら、メーカーが直接消費者に販売(D2C)のような手法をYouTubeで行います。

わざわざ仲介業者を使わず、YouTubeで宣伝して取引を行うため、仲介料がかからないのがメリットです。YouTubeを活用して販売できるものは以下のような物があります。

YouTuberの収入はどれくらい?

子供がなりたい職業ランキングの上位に入るYouTuberですが、YouTuberの平均年収はどれくらいなのでしょうか?さっそくみていきましょう!

YouTuberの平均年収は約800万円!

YouTuberの平均年収は約800万円と言われています。
サラリーマンの平均年収が約430万円ですので、それと比べると2倍近く稼いでいる計算です。
ただし、この800万円という数字は、動画再生回数ランキング100位の人の推定年収です。

YouTuber(ユーチューバー)以外にも稼ぎ方はある

YouTuberは人気で今もYouTuberを目指している人はどんどん増えてきています。
ほとんどの方のYouTuberの収入は広告収入ですが、YouTuberだけでなく他の仕事もしている方はアフィリエイトなどいろんな方法で稼ぐことができます。

YouTuberはモテるのか?