モテるためのSNS活用方法とは?

モテるためのSNS活用方法とは?

スマートフォンが普及した近年、出会いを求めるのに、SNSを利用しているのが増加しているのはご存じでしたでしょうか?

SNSでの出会いを求めている人は、多くの異性に会いたい・同じ趣味の人と会いたい・時間を無駄にせずに会いたいといった方が多いのです。

今までの場合、友人や知人に紹介してもらったり、新しい場所に積極的に出向く人も多かったと思います。

ですが、そのような方達は、SNSでの出会いは危険だし怖いと思っている方が大半だと思います。

実際、最近SNSでの問題がニュースで取り上げられていますが、安心で信頼のおけるSNSを利用し規約をしっかり守れば危険はありません。

SNS集客で収入を得るには?

SNSでモテることはできるの?活用方法を紹介!

SNSでモテることはできるの?活用方法を紹介!

では、実際にどのようなSNSを利用し、モテていて出会いがあるのか紹介したいと思います。
5つのSNSでの出会い

出会いのきっかけになっているSNSは、5つあります。

  1. マッチングアプリ(出会い系)
  2. ツイッター
  3. フェイスブック
  4. ライン
  5. インスタグラム

といったSNSを利用してモテていて、出会いに発展しています。

今回は、①マッチングアプリ(出会い系)②ツイッター③インスタグラムの出会い方やモテかたを詳しく紹介していきたいと思います。

① マッチングアプリ(出会い系)

① マッチングアプリ(出会い系)

マッチングアプリ(出会い系)は出会いを求めている者同士が利用するSNSです。

マッチングアプリが異性からモテてオススメのポイントは、様々な異性がいてコミニュ二ティ機能で同じ趣味を持った人と出会えるのです。

データ上マッチングアプリを利用した半数以上が、好みの相手を見つけることができています。
さらに、マッチングアプリ利用者は3人に1人に、恋人ができたり、結婚ができています。

ですが、やはり気になるのはマッチングアプリの安全性ですね。

法律で、出会い系サイト規制法の改正(インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等)が平成20年12月1日施行されています。
つまり、利用者が18歳未満でないことがマッチングアプリで確認することが義務付けられています。

大手のマッチングアプリですと、身分証の確認をしなければならないことが大半です。

また、大手マッチングアプリは、社会的信用性がある上場企業が運営しているアプリなので、安全に利用することができますし、サポート体制も万全で、24時間365日体制での監視及びサポートがあります。
もしトラブルが発生してもすぐ対応してくれますので安心です。

② ツイッター

ツイッターでモテて出会いなんかあるの?て疑問に思われるかもしれませんが、あるのです。
ですが、投稿の仕方なので見ているユーザーからモテない場合もあります。

では、ツイッターでどのようにモテて出会いに発展しているのかと言いますと、友だちの友だち(フォロワー)の中にいて、ツイートに興味を持って連絡を取り合い出会いに発展することが多いのです。

初めに投稿の仕方でモテない場合があると言いましたが、その逆で投稿の仕方でモテる場合もあるのです。
ではどのような投稿がモテなくてモテるのか解説したいと思います。

実は投稿の仕方で投稿者の人柄が現れているのです。
感情に任せて仕事の愚痴や、友達の悪口を投稿してしまうのはやってはいけません。
書いた本人は気分がスッキリするかもしれませんが、投稿を見た人たちは気分はよくありません。

かといって、誰かに見られていることを意識した投稿は自意識過剰さが目立ち痛々しくうつります。
また、必要以上に盛った自撮り写真、ポエムなど長文で論理的な文章を投稿すると、モテることはなく、モテなくなります。

③ インスタグラム

③ インスタグラム

世界的にユーザーも多く、芸能人も多数利用しているインスタグラムでモテるのです。
ですが、インスタグラムでどのようにモテて出会いにまで発展させるの?て疑問に思われるかもしれません。

意外に簡単なことでモテることができ出会える可能性があるのです。

まずは、投稿をたくさんしましょう。
投稿数が多ければ、自分のこともわかってもらいやすくなりますし、ハッシュタグ(#)を入れて投稿すると検索で出やすくなるので見られる回数も多くなるので実践してみてください。

次に投稿に「いいね」「コメント」「リプライ」をしたり、ユーザーをフォローしましょう。
することによって相手に興味があることをアピールできます。

ですが気をつけなければならないのが、「コメント」や「リプライ」の文章は長文ではなく短くしましょう。

無駄に長文ですと、引かれる可能性もあります。

最後に「ダイレクトメッセージ」を送りましょう。

いきなり送ると恐怖心が勝ちますので、「コメント」などで、何回かやりとりして、自分の存在を認知してもらってからにしましょう。

SNS活用は目的を間違えないようにしよう

SNS活用は目的を間違えないようにしよう

SNSでモテるコツや出会いがあることはお分かり頂けたと思います。
ですが、冒頭であげたマッチングアプリ以外は、投稿を楽しむルーツと連絡ルーツだということを大前提でSNS活用してください。
投稿を楽しんでいれば、投稿を見ている人も投稿者に興味を自然と持つようになってくれます。