モテる男性の爪って

モテる男性の爪って

男性のみなさんは自分の「爪」を気にしたことはありますか?
爪を気にするのは女性だけと思ってませんか?

実はそうでもないんです、男性の爪だって見られてます。
男性も女性も両方そうですが、異性からどう見られているのか誰でも少しは気にしますよね。

どうせならよく見られた方がいいし、モテたいと思うはずです。
爪って小さなパーツですが手元は結構見られます。

その小さなパーツからモテ力(モテリョク)モテるための第一歩として磨いていきましょう!

そもそも女性は男性の爪を見ているのか

爪や手と聞くと女性が気にしてることと思ってしまいますが、女性が気にしてるということは、相手の爪も見てるということです。

会社に勤めている方なら、名刺交換をしますよね。
資料を説明する時に手を動かしたり、指をさしたりしますよね。
日常のちょっとしたことですが爪や手を見られることは多々あります。

爪や手をみて清潔感があるかないかパッと見で判断することも多いですし、実際に好きなタイプに「清潔感のある男性」をあげる女性は多いです。
清潔感があって、モテる爪、手とはどんな状態のことを指すのでしょうか?

清潔感のある「爪」はモテるための基本

極端ですが、真っ黒に汚れた爪、汚れていない爪。
パッとみて清潔感を感じるのはどちらですか?

誰に聞いたとしても汚れていない爪を選ぶと思います。

男性で多いのは、よく爪の裏に泥など詰まっていて黒くなっていたり、表面が黒ずんで筋がいっていたり、清潔感はあるようには見えませんよね。

仕事上汚れるのは仕方がないのかもしれませんが、毎日アフターケアしていれば蓄積されにくいです。

爪は短いほうが清潔感がある

爪の長さも短い方が清潔感があります。

爪が長い男性ってなんとなくそれだけで女性から見ると不潔な感じがします。
よく小指だけ長い、薬指だけ長いって人もいますね。
これは女性から見たら意味のわからない謎の長さで、はっきり言って印象がものすごく悪いです。

鼻をほじるため、とよく聞きますがそれが冗談であっても本当であっても汚いイメージです。

爪は短く切って、形もガタガタじゃなくて丸みのある切り方が清潔感があっていいと思います。

後ろから見て白い部分が裏から見えないぐらいの短さに揃える、3日に1回カットする、など自分ルールを決めておくとキープしやすいですね。

清潔感のある「手」

では爪以外に手はどうでしょうか。

ハンドクリームを塗っとけばOKなんて考えていませんか?
もちろん塗らないよりは塗っていた方がいいです。

でもそれだけじゃなく、清潔感のある手とはどんな手のことでしょうか。

爪と同様、パッと見て汚れている手は嫌ですよね。
泥だらけの手で手を繋ぎたい人なんていないですよね。
最低限見える汚れ、洗えば落ちる汚れは落としておきましょう。

乾燥しないような手入れが必須

そして意外と男性が気にしていない爪周りや皮膚!
ささくれ、小爪や硬くなった角質などありませんか?

ささくれは時期によって出来てしまうので仕方ないですが、そのままにしてると気になってきて男性はとくにですが、めくっちゃう方がほとんどだと思います。
そうすると出血したり、赤くなったりと見た目に出てきますよね。

小爪や硬くなった角質は触った時にガサガサするのと、爪周りが乾燥してカサカサなのが見てわかります。

結局は見た目につながるので日頃からケアをして、なるべくささくれが出来ないようにする、乾燥しないようにすることがモテ力(モテリョク)モテるための第一歩になります。

モテるために爪をどうケアをするのか

先ほどから「ケア」と言ってますがどういうケアなのか、なにが必要なのかを説明します。

まず爪のためのケア。
みなさん爪は何で切りますか?
爪切りを使いますよね。

でも爪切りだけだと角がどうしても出来てしまいます。
形を丸くするために、爪切りの裏に付いているヤスリを使って角をとってください。

もっと言えば爪用のヤスリが最適です。
爪切りの裏についているヤスリは金属で目が粗いのであまり滑らかに削れません。
爪用のヤスリは目が細かいのできちんと滑らかに削れます。
爪の表面も凹凸がありそこにインク汚れや生活する上で汚れが蓄積されるので表面も磨くと尚良いです。
どちらも100円ショップなどで手に入るので一度試してみてください。

爪のケアのついでに手を保湿ケア

そして手のケア。
爪周りが乾燥することによってささくれも小爪もできます。
皮膚が硬くなって角質もできます。
ということは保湿が大事です。
ハンドクリームもいいですが、
爪周りには爪用の美容液や専用のオイルの方が浸透しやすく栄養もいきやすいです。
出来てしまったささくれは剥いたりせずに、その部分だけカットしましょう。
小さいハサミや爪用ニッパーで簡単にカットできます。

でも自分でやると出血しそうでこわい、めんどくさいって思ってる人もいるでしょう。

男性もネイルサロンに行くのがおすすめ!

そんな人はネイルサロンに行くのが手っ取り早いです。
「男性がネイルサロンに入るのは恥ずかしい」
と思うかもしれませんが、案外男性でも通ってる人はいます。
ネイルサロンのメニューでも「ケア」や「メンズケア」といった
色を塗るメニューとは違い、爪周りのお手入れのみのメニューを置いているサロンはたくさんあります。

爪の長さ、形、爪周りのケアをプロがしてくれるので、見られる仕事の人
飲食、経営者、営業マンからすごく人気だそうです。

女性にモテるためには女性の気持ちを知ることから

女性がネイルにこだわる理由は自己満足だけでなく、清潔感のある爪にするためという理由もあることが分かっていただけましたか?
男性も気にする時代です。
これを機に少しずつ爪からモテ力(モテリョク)を身につけていきましょう!