モテない男性の爪って

モテない男性の爪って

モテない男性の爪はモテる男性の爪とどこが違うのでしょうか?

女性からみてどこがモテない爪や手の要素なのか?
どうすればモテ力(モテリョク)が身につくのか?

いろんな疑問を見ていきましょう。

モテない原因をまず知ろう

モテない男性はモテる男性と比べて、あまり自分を気にかけていない人が多いです。
自分を気にかけると言っても、常に鏡をみて自分をチェックするなど、いわゆるナルシストとはまた違います。

逆にナルシストすぎるとモテないですしね。
気にかけるというのは、相手が自分を見た時に嫌な印象を持たないかどうか、どうすればいい印象になるかを気にかけるかどうかです。

女性は男性よりも見える部分に時間とお金を使います。
それだけ人の目を気にするからです。
ということは印象はどうか、清潔感はあるかなど人の事もよく見ています。

爪も持てない原因のひとつ

男性の爪に限って言えば・・・

  • 伸びっぱなしで手入れがされてない爪
  • ペンのインクや仕事で汚れてそのままの爪
  • 食べかすが付着した爪

この例にあげた3つですが、3つともに共通するのが、何もせず放置した爪です。
3つとも清潔感は感じられませんよね。

①手入れがされていない爪はNG

男性で爪が長いとすごく不潔な印象をもたれます。

伸びた爪の裏には汚れがたまりやすいですし、引っかいたりするので危ないです。
近寄りたいか、近寄りたくないかで分けると近寄りたくないモテない爪です。

②仕事などで汚れたままの爪はNG

2つめの汚れてそのままの爪は、パッと見るだけでも汚れているのが分かるので当然、清潔感は感じられませんよね。

③手を洗う習慣がなさそうな爪はNG

3つめの食べかすがついている、というのはそのまま食べ物が付いているという訳ではありません。
例えば塩や砂糖など調味料の粒が付いていたり、油が付いていたりのことです。

これは手を洗ってしまえばすぐとれるのに、その習慣さえなさそうな、モテない爪です。

モテない原因は爪だけじゃなく手にも原因あり

モテない人の手でいうと・・・

  • 手の皮が剥けてガサガサの手
  • 手全体が黒ずんでいる
  • どこかしらが出血している手

などが清潔感がない手です。

これらも先ほど同様なにもせず放置した結果の手です。

①ガサガサで荒れている手はNG

1つめの手の皮が剥けてしまうのは体質や、仕事で扱うもので手が荒れてしまうなど仕方がない理由もあるかと思います。

ただそれを放置しっぱなしだとどんどん悪くなっていくだけなのでアフターケアをしっかりしていきましょう。

②黒ずんでいる手はNG

2つめの黒ずんでいる手は、仕事で扱うものの着色や手に付着したインクや汚れをそのままにしておくと、手のシワに入っていき擦っても洗っても取れにくくなって全体的に黒ずんでしまった手のことです。

工事現場で働いてる方や荷物をたくさん運ぶ仕事の方は日頃から色んなものを触るのでなりやすいです。

普通に生活していても何かの拍子に汚れてしまうことありますよね。
そのときすぐ対処しないで放置してると取りにくくなったり色素が沈着してしまったりします。

③ささくれ、ひび割れで出血している手はNG

3つめの出血している手というのは、ケガのことではありません。

乾燥でガサガサになっている皮膚を剥いてしまう、ささくれを剥いてしまう、乾燥しすぎた指のひび割れのことです。
周りが硬くなってたり赤くなってたり最悪膿んでたり、パッとみていい印象はもたないですよね。

環境ではなくどれだけ気にかけているかが重要

いくつか仕事をあげましたが、そういった仕事についてる人がモテないかモテるかは関係ありません。

気にしてるか気にしていないかが関係します。

相手にどう見られるかがポイントなので、相手の立場にたって考えてみてください。

たとえばもし、女性とデートをする時にそんな爪や手で会ったら

  • 「この人は私に会うのどうでものかったのかな」
  • 「めんどくさかったのかな」

など女性に思われてしまいます。
「自分と会う時になにも考えず適当な感じで来る人」
という印象をもたれてしまっては、当然モテません。

小さな努力と細かいところへのこだわりの違い

爪や手だけに限らずですが
なんとなく清潔感がない、なんとなく汚い
そういった男性ってモテると思いますか?
清潔感があって、多少綺麗にしてる人がそりゃモテますよね。
モテない男性はモテる男性と比べて小さな努力や細かいところにこだわりがない、ということが違いです。

モテない人ができる爪や手ですぐできる事

なにもせず放置してしまうより、できる事から少しずつ始めていきましょう。

爪の伸びすぎをチェック

まずは自分の爪が伸びすぎていないかチェックしてみてください。
手のひらに当ててみて爪が刺さらないか、角が出ていないか触って確かめてみましょう。

手の洗い方を工夫してみる

次に手に色素が沈着してしまっている方。
石鹸で洗ってももう取れなくなっている場合はスクラブやピーリングで毎日少しずつ肌を再生していきましょう。

ワンランク上のお手入れを

そのあと美容液やハンドクリームで保湿もしっかりしてガサガサになるのも防いでください。
手がガサガサになるのもささくれができるのもひび割れも全て乾燥が原因です。
逆に乾燥を防いで保湿をしっかりしておけば、最低限は防げる、ともとれます。

1日2日でモテるようになる、すぐどう変わるか?を考えないことが大切。
ちょっと細かくてめんどくさいことですがコツコツ毎日気にしてすぐできることからケアしてみましょう。