モテない男のファッションとは?

モテない男のファッションとは?

モテ力(モテリョク) を身につける前に、NGを減らせれば、自ずとモテ力(モテリョク) がアップして気がついたらモテていたなんてこともあるかも知れません!?

ここでは、女性から見て絶対にやってはいけない非モテ力(モテリョク) ファッションをご紹介!

男性がやりがちな非モテ力(モテリョク) ファッション(秋冬編)

何故秋冬かと言えば、春や夏は身につける服も少なくNGファッションになりにくく、秋冬のファッションはしっかりと考えないと直ぐに非モテ力(モテリョク) ファッションになってしまうからなんです。

あなたはNGファッションでモテ力(モテリョク) を下げていませんか?

  • 顔も性格も悪くない
  • でもモテない
  • 服装には気を遣ってるつもりなのに女性から褒められない

そんな経験がある方は要注意!

実はあなたの服装、女性が苦手な非モテ力(モテリョク) ファッションかもしれません!!

コーディネートの問題ではなく、服装そのそものがちょっと…という場合も多く見受けます。

①清潔感が命!お手入れのされていない服は非モテ力(モテリョク) ファッション

秋服に特に気をつけたいのが、ニットの毛玉やケバ立ち、そして服の臭いやしわしわの服。

ケアしていない服を平気で着ている男性は不潔っぽく見えてしまいだらしない印象になります。

清潔感は絶対遵守!

毛玉が目立ってきたら、毛玉取りで取るか、細かい毛玉ならT字カミソリでも取ることができます。
クリーニング屋さんでも対応してくれます。

臭いは、衣替えで長い期間クローゼットにしまっていると臭くなってしまうことがあるので、一度洗濯するか、消臭スプレーでケアすることが、肝心!

洗濯せずに服を放置しているとタバコなど部屋のにおいが付くこともありますし、面倒だからとニットをハンガーに掛けてしまうと、肩の辺りだけポッコリ型崩れを起こしてしまいます。
上着を脱いだらがっかり、なんてことにならないようにしましょう!
細かい事かも知れませんが、女性は細かい所をよく見ているものなんです。

普段からキレイに保管しておけば、時間のない朝に慌ててシワシワの服を着ていく事も無くなります。

※補足
髪型も清潔に!整髪料もつけないボサボサの髪型や無精髭こちらも女性からは敬遠されがち、最低でも月に1度はカットに行って、仕事やデートの時には整髪料をつけましょう!
あなたはすっぴんの女性とデートへいけますか?
女性も努力しています。だからこそ男性もできる限りは身だしなみに気を使いましょう!

②季節感の合っていない服は非モテ力(モテリョク) ファッション

秋冬の寒い季節に、何故か半袖・ハーフパンツ・サンダル。
リネンのシャツやペラペラな素材のジャケット

特にハーフパンツやサンダルはラクだから履いているんでしょうが、近所のコンビニに行くくらいならまだしも、通勤やデートに着ていく服ではありませんね。

いくら暑がりでもせめて長袖を着るくらいは気遣いましょう!

また短パンにまつわる女性の最も嫌うポイント「濃いスネ毛が不潔」などの理由から女性受けはよくないことも覚えておいて下さい、全身を永久脱毛する必要はありませんがムダ毛のケアも怠ると大変です。

③若作りしている服装は非モテ力(モテリョク) ファッション

30代以上の大人の男性が、若々しい服装を着ているかなり引いてしまいます。芸能人の方でも衣装は年相応だが、私服を見るとがっかりしてしまうことがありますが、それは一般人も同じです。

大きくロゴの入ったポップな色合いのロングTシャツ、カラフルなパーカー、ピッタリ身体にフィットしたカットソー、昔の不良みたいなブカブカしたパンツ…など、大人の男性には似合わない系統の服です。

そういう服を避けるには購入するお店選びを間違えないこと。
お店毎にターゲットとしている年齢はある程度決まっています!

自分はもう若い頃の服は似合わないと自覚するとともに、ブランドのショップはターゲットとしている年齢層がお店によって違うので買い物の前にリサーチをしっかりと行いましょう!

④会うたびに同じ服はかなり非モテ力(モテリョク) ファッション

いつも同じ服を着ている男性。
特に職場に毎日同じ服で通勤している方いませんか?職場は毎日だし考えるのが面倒!と思っているかもしれないですが、これではモテません。モテる以前の問題です!

同じ服ばかり着る男性は、面白味と清潔感が皆無で女性からすると不信感だらけです。
毎日一緒と言わなくても、2~3種類をずっとローテーションしているのもあまり魅力的に見えません。せめてトップスのシャツやニットだけでも5日~7日分着回せるくらい用意しておきましょう。

⑤こだわりすぎ・こだわりなさすぎは非モテ力(モテリョク) ファッション

革ジャン・スカジャンなどクセのあるアウターを好み、似たようなものばかり着ていたり、ビジュアル系・パンク系・ヒップホップ系などミュージシャンを意識したような服装をしていたり…。
ジャラジャラとしたアクセが好き、ブランドものらしいけどいつもジャージを着てるなど、服装に変なこだわりが強い男性は敬遠されてしまいます。好感を持ってくれてもかなり少数です。

逆にこだわりがなく、ファッションに興味が薄いのかいつもスウェットみたいな服装は論外。

カッコよく着こなしているなら良いですが、ネルシャツにデニムパンツ、というような定番すぎるコーデは典型的なオタクファッションに見えてしまいがちなので気を付けたいところです。

⑥TPO考えていなければ非モテ力(モテリョク) ファッション

TPO
時(time)
場所(place
場合(occasion)
の三つの条件を指します!

ホテルのパーティーやホテルのディナーなどちょっとおしゃれで格式のある場所に行くのに普段着の男性。ドレスコードのある会場であればまず入場さえ出来ません。
最低限シワのない清潔感のあるシャツやカットソーにチノパン、ジャケットを羽織るくらいのおしゃれはしてほしいものです。

特に合コンやクリスマスパーティーなどの新しい出会いが期待できる場所に普段着で行ってしまうと、バッチリキメている男性とは見た目だけで大きなハンデを背負うことに。

アウトドアの遊びにブランドものの良いものを着て行ったりすると、「作業する気あるの?」と不信感を持たれてしまうことも。
TPOには気を付けましょう。

非モテ力(モテリョク) ファッション(秋冬編)いかがだったでしょうか?
ここに書かれた内容は、ゴールではなくてあくまでスタートラインです。
実現することが容易なことばかりです。

すぐにでもチャレンジして、モテ力(モテリョク) を高めて行きましょう!