モテる女性が彼氏に選ぶプレゼント

モテる女性が彼氏に選ぶプレゼント

誕生日や記念日、クリスマスなどに、女性が男性へ送るプレゼントで迷う方は多いと思います。

どんなプレゼントが喜んでくれるのか、また失敗したくないと思っている方に、今回はモテる女性が男性に選ぶプレゼントや、失敗しない選び方をご紹介します!

モテる女性が選ぶ定番のプレゼント!

モテる女性は、相手の男性の好みや趣味をよく知っており、相手の男性にイェ企画なプレゼントを渡すことができます。

モテる女性のプレゼント選びと注意点!

男性がプレゼントされて一番嬉しいのは、自分が欲しかったものをわかってもらえていることです。
なので、高価なものや派手なものだからといって嬉しいわけではありません。

しかし、実際に何が欲しいのかわかりにくいと思います。
なので、モテる女子が選ぶ定番のプレゼントを見ていきましょう。

財布・ブランド名刺入れ・キーケース

これらのアイテムは一つあれば十分なものです。
なので、使い始めてから十分な時間が経っている場合や、財布にあまりこだわりはないような方におすすめです。
しかし、これらのアイテムは値段が高価になる可能性があるので、気をつけましょう。

時計・靴

相手の趣向を把握できている自信がない場合は、自分1人で選ぶよりも一緒に選ぶのがおすすめです。
サプライズしたい場合は、さりげなく一緒にウインドショッピングをするなどして、趣向の確認をしておきましょう。

指輪・ネックレスなどのアクセサリー

アクセサリーを身に着ける習慣のない人に指輪やネックレスをプレゼントする場合は、普段身に付けていない理由を確認しましょう。
せっかくプレゼントでネックレスをあげたのに、金属アレルギーだったりして最悪の状況にならないようにしましょう。

インテリアグッズ

インテリアグッズは場所を取りがちです。存在感が大きいため難易度が高めだと思います。
それに、家の中をよく知らないと、同じものを持っていたりする可能性があるので気をつけましょう。

旅行やチケット

旅行や、何かのチケットをプレゼントする場合は時間や場所の把握などをしていないと、意味がなくなります。
なので、特に仲のいいカップルなどにはおすすめですが、あまり仲が良くないうちは控えておきましょう。

モテる女性がしているプレゼント選びのコツ

彼氏や相手の男性に喜んでもらえるプレゼントを贈るには、今相手の男性は何が欲しいのか、どんなものが好きなのかを把握しておく必要があります。

喜んでもらいたい人のためのコツ

喜んでもらうには、プレゼントを贈る前にある程度の期間に余裕を持って、何が欲しいのかある程度、バレないように質問などをしておくと良いと思います。

交換時期に達したアイテムをプレゼント

普段使いするアイテムの中にくたびれてボロボロになっているアイテムがあれば、それを第一候補にしましょう。
お財布、名刺入れ、ポーチ、時計、靴あたりが確認しやすいかもしれません。

しかし、たまにボロボロでも気に入っている場合があるので、軽く聞いてみましょう。

数があればあるほど良いアイテム

ネクタイや靴は、好みに反していない限り、複数あって困る者ではありません。
相手の持ち物を把握していない場合は、数があっても問題いない者をプレゼントするのも一つです。

一つあると便利やプレゼント

マフラーや手袋、ブランドのペンケースや折り畳み傘など、持っていないけれどあると誰もが普段使いするアイテムを送るのも良いです。
さらに、たくさんの友人から貰い物があぶる場合もあるのでおすすめです。

相手の男性にベストチョイスのプレゼントをしよう!

モテる女性は他にも様々なポイントを確認しています。
相手の男性に合わせて喜びそうなベストチョイスのプレゼントを用意しましょう!

関係性や収入を確認しておく

お互いの関係性や収入は、プレゼントするときにとても重要なポイントです。
しっかりと確認しておきましょう。

関係性(交際期間)

2人の関係性にも配慮する必要があります。付き合い始めて1ヶ月も経っていないのに、いきなり高額なプレゼントなどをもらっても、次返すときのことを考えさせる可能性があります。
そうなるとせっかくのプレゼントが台無しになってしますので、把握しておきましょう。

収入

収入によってもプレゼントにかける額の価値は違ってくると考えた方が良いでしょう。
無理をして高すぎる高価なプレゼントをもらうと、嬉しいですがなんだか無理をしているのではないかと勘繰られてしまいます。
さらには、返すときに相手の負担になる場合もあるので、できるだけ払いやすい値段のプレゼントにすることをおすすめします。

モテる女性のプレゼントは背伸びしすぎないこと

モテる女性は相手の男性の好みや関係性など様々なことを考えて、プレゼントを考えています。

相手の男性のことをよく知っているならば、欲しいものの値段やサイズなどを決めるだけでいけますが、あまり関係性が深くない人には、あまり張り切らずに、ちょっと喜んでもらうくらいのプレゼントにすると良いでしょう。