モテ酒とは?

モテ酒とは?

お酒を飲める男性ってかっこいいですよね!
女性にとってもお酒に強い、お酒に詳しい男性の方が一緒に飲みいったときでも頼もしいですし、男らしく感じるものです。
さらにお酒好きの女性の方であれば、お酒を一緒に楽しめる男性がかなりモテやすい、モテ力(モテリョク)が高いと言えるでしょう。

そこで今回はモテる男、モテ力(モテリョク)のお酒、モテ酒についてどの様なものがあるのかについてランキング形式でご紹介します。

モテる男性、モテ力(モテリョク)の高い男性が実際に飲むモテ酒とは?ウイスキーが人気?

まず、はじめに女性が男性に飲んで欲しいと思うお酒ランキングを見てみましょう。
皆さんはモテるお酒、モテ酒と聞くとどの様なイメージを持っていますか?
ワインの様に種類が豊富でオシャレに飲めるものでしょうか、それともビールの様にいつも飲んでいる親しみやすいものが人気なのでしょうか?

 モテ酒一番人気!ウイスキー!モテる男は大人な雰囲気?

 モテ酒一番人気!ウイスキー!モテる男は大人な雰囲気?

モテるお酒、モテ酒一位に輝いたのは「ウイスキー」です!
女性の声としては「ウイスキーを飲んでいる男性は余裕がある様に見える」、「いざって時に頼れそう」と、いった大人な雰囲気を醸し出しているといった理由が多いです。

様々な種類があり、様々な飲み方があるウイスキー。
通な飲み方もいいですが、ウイスキーをロックで飲むのが一番大人っぽく見える様です。

女性は、ウイスキーを飲む人=大人っぽくて頼れる男性というイメージを持っている人が多い様です。
大人っぽさを演出したい時、スマートな男っぽさ、モテ力(モテリョク)を高く演出するのにもウイスキーはぴったりなモテ酒と言えるでしょう。

モテ酒二番人気!ビール!意外と増えているビール女子?

モテ酒二番人気!ビール!意外と増えているビール女子?

モテるお酒、モテ酒二位は「ビール」でした!

ビールと聞くと飲み会で「とりあえずビール!」といった形で注文する鉄板の飲み物のイメージがあるかと思いますが、意外とモテ力(モテリョク)の高い飲み物となっています。

女性の声としては「親しみやすさがいい」、「背伸びしてない、自然な感じで接してくれてる気がする」、「女性との飲み会でもビールを注文する男性には裏表を感じない」と、いった様に飾らない雰囲気が好印象を生んでいるようです!

更に最近のお酒好き女性は、選り好みせずに一緒にビールを楽しめる女性も増えており、一緒のお酒を飲むことで親近感を感じてもらえるのもモテ酒の要素の一つです。

素直な男性、等身大で接しているよと演出したい場合には最適なドリンクでしょう!モテ力(モテリョク)を上げるには飾らない素直な部分をさらけ出すのもかなり効果的ですよ!

 モテ酒三番人気!ワイン!料理に合わせて選ぼう!

 モテ酒三番人気!ワイン!料理に合わせて選ぼう!

モテるお酒、モテ酒三位に輝いたのは「ワイン」です。
女性の声としては、「ワインを飲める男性には憧れる」、「ワインを上手に飲める人には知的な雰囲気を感じる」、「イタリアンやフレンチなど料理に合わせて優雅に楽しめるワインを飲めるとポイントが高い」と、いった印象が多いです!

やはり「ワイン」のイメージ通り、「優雅な」、「知的な」雰囲気を好む女性に人気の様です!料理やタイミングをしっかりと理解してワインの種類を飲める男性がモテ力(モテリョク)が高い男性と言えるでしょう!
知的な雰囲気が好きな女性であればワインの銘柄や飲み方についてさりげなく教えて上げると更にモテ力(モテリョク)を高く演出できます。
事前に調べて知識をつけておくのもいいかもしれません!

モテ酒四番人気!日本酒!男性らしさを演出!

モテ酒四番人気!日本酒!男性らしさを演出!

モテるお酒、モテ酒第四位は「日本酒」です!
日本酒は人を選びますが、好きな人はとことん好きで日本酒専門の居酒屋などがかなり繁盛しています。意外と女性も飲む人口が多く、大体の女性は飲まず嫌いな場合が多いので、少し飲んでみる?とさりげなくいってみるのもいいでしょう!

女性の声としては「日本酒を飲める男性はお酒に強いイメージ!」、「日本酒を一緒に楽しめる男性じゃないと嫌」、「グラスではなく、おちょこや升で飲んでいるのがかっこいい!」の様に、男らしさの象徴としてみられたり、日本酒好きの仲間として認識されるとかなりポイントが高くなったりします。

男らしさを演出したい時、コアな日本酒好きの女性には「日本酒が好き」というだけでモテ力(モテリョク)は高くみられること間違いありません!

お酒は飲んで飲まれるな!モテ力(モテリョク)が高い男性は限界まで飲まない!

モテるお酒、モテ酒、についてご紹介してきましたがいかがでしょうか?
もちろん大前提として、お酒は嗜好品です。飲みすぎて酔っ払いになったり潰れたりすると、それまでモテ力(モテリョク)が高い!と思われていても、一気に冷められたりします。
お酒は飲んでも飲まれるなという言葉を聞いたことはない人はいないと思いますが、まさにその通りなので自分の限界をしっかりと把握して、セルフコントロールできる様にしておくのが、お酒の席での必要最低限のマナーだと肝に銘じておきましょう!

モテ話術はコチラ!