合コンでモテる人はどんな人?

合コンでモテる人はどんな人

合コンでモテるには相手を心地よく過ごさせ、共感心を得るのが重要です。
これは、合コンだけでなく、社会でも充分使える行動なので、是非チェックしてください。

合コンでモテるための最低限抑えておきたいポイントは?

合コンは出会いの場としては、かなりチャンスのある場と言えます。
男性も女性も出会いを求めてやってくることが大半だからです。
人数合わせや、付き合い、単なる暇つぶしといった目的の方も多少はいますが、何かしらの新しい出会いや刺激を与えてくれる場所に変わりはありません。

こうした合コンでいかにモテるかが、やはり重要になってきます。
今回は、合コンでモテる為のポイントをご紹介しましょう。

合コンはおごりでモテる

昔と違って割り勘派の女性も増えています。
でも、せめて合コンと1回目のデートくらいは男性が出しましょう。

恋愛関係に発展しそうになくても、良い印象を持たれていればまた別の合コンに呼ばれるといった縁が生まれることもありますよ。

「男性陣の奢りで!」と言った際に女性が恐縮しているなら「お言葉に甘えて割り勘してもらおうかな!高いよ?端数の300円ね!」と相手が恐縮しない配慮も重要です。

斜め45度すわりで緊張をほぐしてモテる

企業の面接のように真正面に初対面の相手に座られると、人は緊張を感じやすいそうです。

合コンでも気になる相手がいる場合、相手の斜め前に座るのがベストですが、それができなければ体を少しひねって斜め向きで座ってみてください。

圧迫感を感じにくくなり話が弾むようになります。

特に心臓のある左側だと親近感が湧きやすいというデータもあります。

料理取り分けは手フェチにモテる

合コンの女性のモテテクとして名高いサラダの取り分け。

下手をすると、モテたがっているように見られそうでやりにくいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな微妙な空気を打ち破るように「俺やるよ!」と元気にに立候補してみましょう。
それでも恐縮するようなら
「特にサラダの取り分け得意なんだ!みんな普段会社とかでもやらされているんだろうから、今日くらいゆっくり食べてて!」とアピールしましょう。

ここでのポイントは女性の日頃の苦労をねぎらうこと。女性は共感に弱い生き物なので、大きくポイントアップが期待できますよ。

ここでワンポイントアドバイス
女性は自分に無い物に惹かれます。中でも手にフェチシズムを感じる人の多いこと!
グーパーと手を握り伸ばす事で手の甲の筋を隆起させることでこの人の手素敵かも!?
となることも考えられます。

自慢話は控えて相手に話させてモテる

合コンのみならず、一番つらいのが自慢話を聞いている時間です。

合コンで人気のある男性はみなとても聞き上手です。

さまざまな相槌を挟み、興味を持って質問し、話を掘り下げる。
正直、女性の話の中には興味のない内容も多いと思いますが、次回のデートにつながるヒントが沢山隠されている事が多いので、しっかり聞いて、「相手のことを理解しデート誘うヒントを得る時間」ととらえて聞いてください。

話下手な男性に有効ですので、是非覚えて欲しいテクニックです。

ルックスの良い女性は外見以外を褒めモテる

ルックスの良い女性を褒めるのは簡単です。
一目見てわかるそのきれいな外見を褒めれば良いだけですから。

しかし、そういった女性はあなたの前にも他の男性たちから同じような褒め言葉をごまんと浴びているはずです。

褒められ慣れたルックスの良い女性こそ、新鮮な褒め言葉が胸に響きます。

特に努力家であるとか、勉強家であるなど影の努力系がおすすめです。
美人は時に恵まれた外見ゆえに努力で得たものを評価されない悲しさを感じています。

そこに気付いてくれる理解者に心を許すのに、そう時間はかかりませんよ。

次のデートの伏線を張ることでモテる

合コンはその場では盛り上がっても、次につながらなかったという方はここを押さえましょう!

合コン中は次のデートに繋げるための情報収集の場!

自分の話は程々に、女性の興味関心が高いものを聞き出すのです。そして「一緒にやってみたい」「面白そう!」というふうに、興味がわいたアピールをする。

とにかく楽しく話してもらうのです。

すると後日「この前言ってた○○を一緒に行かない?」という誘い文句でデートにつなげやすくなります。「自分の好きなものに興味を持ってくれた」と女性は感じるので、心の距離も縮まります。

あえて二次会は行かず余裕をアピってモテる

多くの男性はいかに合コンを二次会につなげるか必死です。
そんな必死さを感じ取ると、女性は引いてしまいます。

だからこそ、行きたい気持ちをこらえてサラリと帰るというテクニックで、ライバルと差をつけることができます。

女性から二次会に行かないの?
こう聞かれたらしめたものです。

「毎日ジムに行っているから」
「明日の仕事のために作っておきたい資料があるから」
などストイックな理由を付け加えて残念そうに「またね」と言えれば完璧です。

出し惜しみされると急に価値を感じるのが人間の性です。
もっと話したかったという気持ちを植え付けられれば大成功!
すかさず連絡先を交換し「今日はあまり話せなかったから次は2人で食事に行こう」と囁きましょう。

男が合コンでモテるのは実は難しくない

モテは1日にしてならずですが、合コンというフィールドだけでモテるのならば実はそれほど難しいことではありません。

まずは女性がどんな思いで合コンに来ているのか、そしてどんな時間を過ごしたいのか考えれば良いのです。
相手の気持を察して、欲しい事をしてあげるのです。

合コンは、出会いがあれば嬉しいけれど、それより楽しい時間を過ごして心を通わせられる相手を見つけたいというのは高望みではありません。
そのためには、お伝えしたテクニックを是非ご活用ください。