理系男子がモテるためには?彼女のつくり方!

理系男子がモテるためには?彼女のつくり方!

理系男子はなぜモテなくて彼女がいないのでしょうか?

しかし、理系男子でもモテる方もいるし、彼女がいる方も多くいます。
モテない理系男子とモテる理系男子では何が違うのでしょうか?

そこで、今回は理系男子がモテるための彼女のつくり方などについてご紹介します!

理系男子に彼女ができない理由

まずはじめに、自分に彼女ができない理由をしっかりと知ることが必要です。
自分のどこが悪いのかをしっかりと把握して、進展していきましょう!

さっそく理系男子に彼女ができない理由についてみていきましょう。

インキャラというイメージ

女子大生は「理系=オタク、つまらない、不潔」といったインキャライメージを、先入観だけで判断されています。

あなたもリケジョ(理系女子)はなんとなく彼女にしなくないですよね…
先入観や印象というのは、恋愛において非常に重要といえるポイントといえるでしょう。

つまり、文系男子と比べてスタート地点でハンデがあるのは紛れもない事実です。

理屈で片付けようとする

理系男子にありがちなのですが、人からのアドバイスを理屈や論理的主張をして相手を論破してしまうケースです。

「それは良くない」「あれはダメ」「なぜそうなるの?」といった言葉を使っていませんか?

仕事のプロジェクトであったり、大事な事であれば自己主張するのは大切ですが、普段のコミュニケーションや女性との会話で、相手を論破をしようとしたり、雰囲気を壊してまで解決策を主張する必要はありません。

身だしなみが整っていない

理系男子は自分と似たような人たちと一緒にいる傾向が高いため、自分が不潔な状態であると認識がないかもしれません。

彼女を作るのを諦めてしまって、髪型をセットしなかったり、ヒゲや眉毛のお手入れをせずにいると異性から距離を置かれます。

特にヒゲの剃り残しはかなり目立ちます。
人によっては1日剃らないだけで、生えてくるので毎日出かける目に鏡でチェックしましょう。
彼女をつくりたいなら、まずは自分磨きをして拒否反応をされないようにすることが大事です!

理系男子の彼女のつくり方

理系男子は自信がない方やプライドが高い方が多いです。
残念ながら女性はそのような方を好まない方が多いです。

なので、理系男子の彼女の作り方についてみていきましょう!
今回ご紹介する理系男子の彼女のつくり方を実行すると、少なからず出会いやチャンスが増えるのでぜひ試してみてください!

自信を持つ

自信の有無は、彼女をつくる成功確率を大きく左右します。

「どうせ自分なんて相手されない」などのように卑屈になってしまうと、どんどん自信を無くして出会いから遠ざかってしまう可能性が高まります。

自信がある男子は雰囲気や行動に出てきます。
自信をつけるために自分磨きや、勇気を出して行動するようすると、自然なコミュニケーションを取れるようになるし出会いの数も増えてきます。

まずはじめに自信をもつために服装や身だしなみを整えていきましょう!

自分から積極的に声をかける

理系男子でも彼女ができている男子と、一向に彼女ができない人の大きな違いは自分から声をかけて、アプローチをしているかどうかです。

しかし、残念ながら女性から声をかけてくれるということは滅多にありません。
せいぜいグループワークでの業務連絡や、挨拶程度…

合コンに参加したとしても、礼儀や気まずさを回避するために話しかけてくれているだけです。
どんな出会いの場でも気になる女子や、可愛い女の子がいるのであれば、勇気を出して自分から声をかけにいきましょう!

プライドを捨てる

理系男子は文系男子よりも、高いプライドを持っている傾向があります。

褒め言葉「さすが!知らなかった!すごい!センスいい!そうなんだ!」といった相手を褒める言葉を男女とわずに、使っていきましょう!

自分より無知な人や情弱な方を認めるのは、プライドが許せないかもしれませんがモテ男になるためにも捨てていくのが大切です。

モテる理系男子の出会いの場

モテる理系男子はどこで女性と出会っているのでしょうか?
彼女が欲しい理系男子はモテる理系男子の出会いの場を真似しましょう!

学内の女性に積極的にアプローチする

まず一番可能性が高いのが学内の女子を狙う方法です。
ここまでお伝えしたことをしっかり理解していれば、今よりも確実に上手くいきます。

もし、キャンパス内に気になる女性がいるのであればさっそくアプローチを仕掛けてみましょう!

自分から声をかけないと出会いは作れません。
本当に緊張してしまって一歩踏み出せない方は、まずは挨拶からでもOKです。

モテるためのコミュニケーションについてはコチラ

サークル・インカレで恋愛展開を狙う

サークルに入っていない理系男子はチャンスを逃しています。
バイトや授業、課題などで忙しい気持ちも分かりますが、サークルは学生恋愛の醍醐味でもあります。

またインカレ(インターカレッジ)に入りましょう。
インカレは、他大学と一緒にサークルや部活動をする団体のことです。

モテる理系男子になり、彼女を作ろう!

理系男子は特にコミュニケーションと見た目を気にするだけで、ガラッと雰囲気が変わると思います。

今までの状態だといろんなチャンスを逃していることになるので、外見と会話を直してサークルなどに入ってみましょう!
そうすることで自然と彼女ができていると思います。