復縁したい時の言葉は?復縁に効く言葉

復縁したい時の言葉は?復縁に効く言葉

元恋人と復縁したい人はたくさんいると思います。
復縁を考える際に最も気になるのが、どの様にアプローチすれば復縁できるのかではないでしょうか。
今回は、復縁したい時に効く言葉をご紹介したいと思います。

復縁のきっかけに繋がるポイント

別れた相手と復縁したいがなんて声をかければ良いのか悩みますよね。
また、いざ連絡を取ろうとしても、なかなか勇気がでないこともあります。
より自然な言葉で復縁のきっかけを作るにはどうすれば良いのか。
その際に重要なポイントをまずはご紹介します。

復縁のきっかけ|シンプルに伝える

変に相手に刺さる様な言葉を考える必要はありません。
自然ではない態度は逆に相手に不信感を与えてしまいます。
一言で相手の心を掴むよりも、継続的なやりとりを心地よく感じてもらう方が復縁のきっかけに繋がります。
もし、どうしても緊張してしまう場合は、「おはよう」や「おやすみ」といった日常的な挨拶で十分です。
その方が相手も返答がしやすく、挨拶をする関係というだけで親近感が生まれます。

復縁のきっかけ|健気さをアピールする

復縁したいという思いを出しすぎると、相手の負担になってしまいます。
どうしても伝えたい場合場合は、控えめな表現で健気さを心掛けることが大切です。
例えば、復縁したいなどの「〜したい」とう発言は相手側からしたらイエスかノーでしか答えの選択肢がありません。
こういった言葉を使うのは、極力避けた方が良いでしょう。
たとえ同じ気持ちでも、「復縁したい」といった表現よりも「あなたのことが忘れられない」といった表現をすると、相手が受ける印象は大きく変わります。

男性が言われると嬉しい言葉

上記では、復縁のきっかけに繋がるポイントをご紹介しました。
次は、男性が女性から言われると嬉しい言葉をご紹介します。
もし、元カレと復縁したいと思っている人はぜひ、参考にしてください。

復縁のきっかけ|「連絡は少なめにするね」

恋愛において男性は、追いかけられるよりも追いかけることを好みます。
なので、あえて身を引く素振りを見せることで、男性の興味を引き付けられる様に、「悪いから、連絡は少なめにするね」といった言葉をかければ、興味を引きつけることができます。
特に元カノにこういった言葉を掛けられると男性は急に喪失感に襲われます。

復縁のきっかけ|「それ以上かっこよくなってどうするの?笑」

男性の魅力的に感じる部分を伝えることで、まだ相手に興味を持っているとさりげなくアピールできます。
例えば、LINEで伝えるのであれば語尾に(笑)をつけることで気軽なやりとりとして受け取ってもらえます。
相手に負担をかけずに復縁を意識してもらうきっかけになる一言です。
その男性の魅力的な部分を気軽に伝えましょう。
女性に褒められて、嫌な気分のなる男性はいません。
こまめに魅力を伝えられる様に心掛けましょう。

復縁が遠ざかる言葉

もし、復縁の菊花を作ろうとしている最中は、普段よりも焦った思考になってしまい余裕がなくなってしまいます。
そんな状態では、思わず復縁が遠ざかってしまう様な言葉を口にしてしまうこともあります。
次は、そんな禁句ワードをご紹介します。

復縁のためのNG|返信が遅い

男性でも女性でも復縁したいという気持ちから勇気を出してLINEを送ったのに、返事が返ってこない。
こういった場合焦る気持ちはすごくわかります。
しかし、「なんですぐに返信してくれないの?」といった返事を急かす様な言葉は復縁を遠ざけてしまいます。
相手からすれば、そういった言葉がくると正直うっとうしいです。
相手の事情があることを理解し、心に余裕を持つ様にしましょう。

復縁のためのNG|過去のネガティブ発言

元恋人と連絡を取っていて、付き合っていた頃のネガティブな思い出を口に出すことはしない方が良いです。
特に別れた原因について相手を責めることは絶対にやってはいけません。
これは、男性よりも女性の方がよくしてしまう傾向にあります。
もしこういった発言をしてしまっては、「あなたと前向きに向き合おう」と相手が思ってくれても、その気持ちが萎んでしまいます。
もし、過去の話をするなら楽しかった思い出をする方が良いでしょう。

復縁したいという言葉を相手に伝えるタイミング

復縁したいという思いから焦ってしまう気持ちはすごくわかります。
しかし、物事には全てタイミングがあり、どれだけ良い言葉を考えても間違ったタイミングで相手に伝えも意味はありません。
そのタイミングを間違えない様にするにはどうすれば良いのかをご紹介します。

1ヶ月はあける

別れた直後は、連絡を取らずにお互いに頭を冷やすための冷却期間をとるべきです。
正直あける期間というのは別れたケースによって違います。
一般的には最低でも2週間はあけるべきだと言われておりますが、自分が冷静になるまで少なくとも1ヶ月は時間をあけることをオススメします。
その間にどちらかが彼氏・彼女ができた場合は、その人はあなたにとって最愛のパートナーではありません。
仮に連絡が取れても焦ってはいけません。
復縁のきっかけとなる言葉をうまく活かすには、相手に関心を持って貰わなければいけないからです。
まずは日常会話から相手の警戒心を解いていきましょう。

言葉を巧みに使いましょう

1度別れた相手と復縁をするのは非常に勇気のいることです。
しかし言葉によっては忘れられない相手と復縁する可能性があります。
復縁したいという強い気持ちを正しく相手に伝えれる様な表現をしましょう。
また、その復縁の確率を上げる為には内面も大事ですが外見を変えることができれば復縁できる確率を上げることもできます。
特に女性の方は外見を変えることができます。
今は、ITレッスンなどもありますので自分磨きにも時間を費やすことも良いと思います。

ITレッスンはコチラから