大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)のモテスポット

大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)のモテスポット

大阪や、大阪の周辺にお住まいの方からすると、北摂エリアと言えば、ある程度イメージがわきます。
大阪市より北側、吹田市・豊中市・箕面市などがイメージされることが多いそうです。
さらに、北摂地域の範囲というと、東側は、茨木市・高槻市・摂津市、西側は池田市、北側は豊能町・能勢町までを含めた地域をさします。
兵庫県や京都府に面している非常に広い地域をまとめて、北摂地域と呼ばれます。

大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)の特徴

大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)は、「北摂ブランド」などとも呼ばれ、高級住宅街のイメージがあります。
実際に、ある程度、高所得者の方などで、結婚して家族や子育てのために引っ越す方など多いそうです。
万博公園などは有名ですが、他にも公園など緑も多く、治安も非常に良く、阪急電車や大阪メトロも通っているため、利便性も高い地域です。
教育熱心なご家庭などは、
「子育ては北摂で」
という声もよく耳にします。

大阪の北摂エリアのモテスポットとは

では、そのように上品な北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)のモテスポットとはどのようなものがあるのでしょう。
多くの方から品があり、評判の良い地域であるため、たくさんのモテスポットがあります。
例えば、スポーツであれば、プロサッカーチームのスタジアムもあり、大きな観覧車がある大型ショッピング施設もここ数年で大人気モテスポットになっています。
また、スポーツやショッピングだけでなく、飲食店も豊富にあり、美味しいお店も多いと言われています。

また、高所得者の方の割合が高いためか、多趣味な方も多いとよく聞きます。
一軒家でもイルミネーションにこっている家庭や、花や植物を大切に育てられるご家庭もたくさんあります。
余裕のある空気感のなかにこそ、北摂エリアのモテスポットはあると言えそうです。

大阪の北摂エリアのモテスポットを利用するメリット

このように、北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)には、モテスポットがたくさんありますが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょう。

例えば、男性が初めてデートに誘う女性との計画を立てるとき、北摂エリアのモテスポットを提案するとまず外さない、と聞きます。
やはり、女性は人混みの中や、密集した地域より、比較的ゆったりしたキレイな風景の方を好む傾向があります。
まして、それが初めてのデートだとすれば、なおさらでしょう。
天気も良く、快適な気候の時期など、ショッピングもして、スポーツも楽しめたり、公園でゆったり過ごしたりとデートプランも選択肢がたくさんあります。

また、逆に、女性から男性をデートに誘う場合にも、スポーツ好きな男性などであれば、より興味を持つ場合があり得ます。
上品な雰囲気の街並みや、緑の景色を見ながら移動するのも気分が良いので、ドライブなどにも、最適でしょう。

大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)のモテスポットを選ぶ際の注意点

では、大阪の北摂エリア(吹田・豊中・箕面など)のモテスポットを選ぶ際にどのような注意点があるのでしょう。
北摂エリアは、閑静な高級住宅街が複数の地域にあるため、高級住宅街に間違えて入ってしまうと、あまりお店がない点には気をつけましょう。
また、季節の変わり目など、特に暑い時期は涼しくて快適ですが、寒くなる時期は、大阪市内と比較すると数度、気温が低くなります。
特に、夏から秋に入る時期などは、夜が特に急激に気温が下がる場合などあります。
そのため、1日せっかく楽しく過ごしても、夜帰るときに、寒かったとならないように、はおりものやアウターを用意しておきましょう。

→「大阪のモテスポット一覧はコチラ