結婚式やパーティーでマネしたい!モデルのドレスやワンピースの着こなし術

結婚式やパーティーでマネしたい!モデルのドレスやワンピースの着こなし術

結婚式や披露宴やパーティーなどに招待してもらった時、女性ならドレスやワンピースを着ますね。
ドレスやワンピース選びって意外と難しいです。
ドレスやワンピースをモデルのようにに着こなすにはどうすればいいか、実際にモデルがやっている着こなし術をご紹介します。

モデルは自分の体型や骨格でドレスやワンピースを選ぶ!

モデルが着ていたドレスやワンピースが可愛いから同じものを買って着てみたけどイマイチ…なんてことありませんか?

モデルのようにスラッとしていないせい?
モデルのよくにスタイルが良くないから?
モデルのように美人でないから?

いいえ違います。
お手本にしたモデルと自分の体型や骨格の違いです。
モデルは撮影やショーで沢山の服を着る機会があります。
その機会の中で、自分の体型や骨格に合う服合わない服が何か分かってきます。
骨格ストレート、骨格ウェーブと最近よく聞きますがまさにこれが関係しています。
自分と真逆タイプのドレスやワンピースを着ると、似合わないどころかスタイルが悪く見えます。
自分のタイプのドレスやワンピースを着ることで、もっとスタイル良く見えます。

身長が低いモデルがやっているドレスやワンピースの着こなし

モデルといえば、身長が高くてスラーっとしているイメージですね。
ですが最近では150センチ〜160センチくらいの低身長モデルも増えてきています。
低身長用のアパレルブランドやドレスも沢山できました。
身長の低いモデルでも、写真では背が高く見えたりもします。
それはドレスやワンピースも同じです。

低身長モデルの着こなし術①サイズ感

ネットやお店でドレスやワンピースを買う時に着用してるモデルやマネキンの姿を見て買うことが多いと思います。
低身長さんはサイズ感が違ってくるので、試着してみて自分のサイズに合うものがあるかしっかり見てみましょう。
丈感が微妙でも着てみるとスタイルが良く見えるということもあるので、新しい発見にもなります。

低身長モデルの着こなし術②目の錯覚

低身長モデルって、ヘアアレンジをしてることが多くないですか?
ダウンスタイルより、アップスタイルが多いです。
それには秘密があります。
髪の毛をアップにするだけで、重心が上にきます。
髪の毛以外でも、帽子、ネックレス、ピアスなどの小物で上半身に目がいくようにします。
低身長モデルの場合、背が高いモデルと比べて腰が低い位置にきます。
そのため重心が下にきて短足、太く見えてしまいます。
低身長モデルで、ロングのワンピースを着ている人はあまりいないのもこの理由です。
重心を上げることによって、それを解消してスタイルアップして見えるようになるのです。
写真だと背が高く見えるのもこの理屈です。
ドレスやワンピースも上半身の小物で重心を上げて、スカート部分はすっきりと体のラインを出すようなものがいいでしょう。

低身長モデルの着こなし術③顔まわりをすっきり

顔をはっきりと見せることで、顔に目線がいくことになります。
先ほどの続きになりますが、顔に目線がいくということは重心が上がるということです。
視線を顔に集めるために、

  • 顔まわりの髪の毛をすっきり
  • 首もとが開いたデザイン
  • アクセサリーをつける

この3点はぜひ試してみてください!
低身長さんには、首の詰まったドレスやワンピースよりも、首ものが開いたVネックのようなデザインがおすすめです。

低身長モデルの着こなし術④縦のライン強調

低身長さんにボリュームのあるドレスやワンピースはNGです。
ボリュームがあると横のラインが強調されて、太く見えます。
なるべく体のラインを出すようなピタッとしたデザインが好ましいです。
横幅を出さないことで縦のラインが強調されて、実際よりも身長が高く見えたりスタイル良く見えます。
ハイウエストタイプのスカートや、ウエストラインが分かるようなデザインの方が脚が長く見えます。
ウエストに自信がなく、ストンとしたドレスやワンピースだと、どこから腰かがわからないので寸胴に見えてしまいます。
ウエスト部分にフレア感のあるドレスやワンピースもあるので、自信がなくても着られます。
ベルトやリボンなどでウエストマークするのもおすすめです。

低身長モデルの着こなし術⑤ドレスやワンピースの素材

デザインが良ければOKというわけではありません。
低身長さんや、スタイルを良く見せたいという場合には軽い素材、軽く見える素材がいいです。
シルク、サテン、レースは実際軽いですし、見た目にも軽やかです。
高級感のある素材なので華やかさもあります。
逆にベロア生地やデニム生地などは重たく見えてしまうので低身長さんには不向きです。
ロングのドレスやワンピースの時は、プリーツの入ったデザインがおすすめです。
動きがでたり軽やかに見えます。
ハイウエストデザインなら脚長効果があります。
どうしてもロングが着たいという場合はこの2つがいいでしょう。

スタイルアップできるドレスやワンピースを選ぶこと

モデルじゃなくてもスタイル良く見せたいはずです。
自分に合うサイズやデザイン、小物を組み合わせてモデルのような着こなしを目指しましょう。
ヒールや適度な肌見せも、スタイルアップに繋がります。
自分にあうドレスやワンピースを見つけてみてくださいね。

ABOUT US

MODEL Bookmark
MODEL Bookmark

「MODEL Bookmark」は現役モデル『藤原 宏旨』が監修するモデルのための総合情報サイトです。

◆監修|藤原 宏旨 - Hiroshi Fujiwara -

<経歴|Career>
モデルとして10年以上の実績を積み上げ、現役モデルとして活躍しながら現在はWeb事業を手掛ける株式会社リンクカラーの代表として活動。

<Achievement|モデル実績>
・CM|GEORGIA/NTTドコモ/宮崎シェラトン etc...
・MAGAZINE|smart/カジカジ/ゼクシィ etc...
・STILL|USJ/Nikon/ベルメゾン/ニッセン etc...
・SHOW|ZARA/高島屋/岡山天満屋 etc...
・OTHER|Panasonic/ミスタードーナツ/日立 etc...

プロフィール詳細はこちら