フリー素材サイト「Pixabay」でのモデルの探し方

フリー素材サイト「Pixabay」でのモデルの探し方

ホームページやブログなど、なんらかのページを作成するときに画像は欠かせません。

そんな時に便利なのが著作権フリーの画像、フリー素材です。
実際に自分たちで用意した写真があればいいですが、イメージにあった写真やモデルはなかなか用意出来ないというのが実際のところです。

そこで多くの方が利用するのがフリー素材サイトです。

今回はフリー素材を探す時のおすすめで紹介した5つのサイトそれぞれでモデルを探すときの探し方をご紹介します。

モデルのフリー素材を探す時のおすすめサイト5選」はこちらからご覧ください。

フリー素材サイト「Pixabay」でモデルを探す

Pixabayでは、2021年5月現在で2300万枚以上の画像や動画が掲載されています。
写真だけでなく、イラストやスタンプのようなものもあります。
これだけの数があると、欲しいイメージのフリー素材やモデルを一つ一つ探すのは非常に難しいです。

メディア検索でのモデルの探し方

メディア検索でのモデルの探し方

Pixabayではフリー素材を「写真、ベクター画像、イラスト、動画、音楽」の5つに分けています。
まず5つの中から絞ることができます。
モデルのフリー素材を探している場合は、ベクター画像とイラストでは探さないということができます。

フリー素材の動画もあまり使わないと思うので、ほとんど写真検索になってきます。

カテゴリーでのモデルの探し方

カテゴリーでのモデルの探し方

Pixabayではカテゴリー別に探すこともできます。

  • アニマル
  • 建築物/建物
  • 背景
  • ファッション
  • ビジネス/金融
  • コンピュータ/コミュニケーション
  • 教育
  • 感情
  • 食べ物
  • 健康/医学
  • 工業製品
  • 音楽
  • 自然/風景
  • 人々
  • 名所/モニュメント
  • 宗教
  • 化学/技術
  • スポーツ
  • 交通
  • 旅行

と、細かくカテゴリー化されています。
このカテゴリーは複数選択ができません。
細かく分けられていますが、「アニマル」だけで検索しても9720枚の画像が表示されます。
まだまだ多いので絞り込めているとは言えませんが、こういうイメージのフリー素材が欲しいと決まっていれば、この探し方は探しやすいです。

表示の順番を変えてモデルを探す

表示の順番を変えてモデルを探す

フリー素材は絞り込みができていないとまだまだ探しにくいです。
そこで表示の順番を変えてみるのも一つの方法です。

人気順や新着順など、Pixabay内で並べ替えてくれるので探しやすくなります。

細かく絞り込んでモデルを探す

細かく絞り込んでモデルを探す

順番を変えるメニュー欄の近くに「写真の向き、サイズ、色」の表記があります。
ここに先ほどのカテゴリーの表記もあります。
写真の向きはタテとヨコ選べるので、作成しているホームページやサイトにより適したフリー素材を探せます。

サイズは幅×高さをpx(ピクセル)で指定できます。
この2つの項目は、フリー素材をあとから編集するときにも便利です。

色指定では大きく分けると、背景透過、モノクロ、カラー別の3つから探せます。
カラー別では12色から絞り込みができるので、欲しい雰囲気によりあったフリー素材を探せます。
背景透過の項目があるのは編集する手間が省けるのでとても嬉しいですよね。

Pixabayのもっと便利なモデルの探し方

Pixabayでは、かなりの枚数のフリー素材が掲載されています。
絞り込みや検索をしても、まだまだ枚数が多い中から選ばなければなりません。
気に入ったフリー素材全てをダウンロードするとなると、データがいっぱいいっぱいになってしまいますよね。
そんな時は、星マークを押しましょう。
これはお気に入りボタンで、押したフリー素材だけが一旦まとめられます。
一度気になったフリー素材をお気に入りボタンを押しておくと後で見直しながらそこから選ぶことができます。

星マークではなく、旗のようなマークで表示される場合もありますが意味合いはほぼ同じで、同じように一度まとめることが出来ます。

Pixabayでユーザー登録する

Pixabayは、ユーザー登録なしで使えるフリー素材サイトです。
しかしユーザー登録をしておいた方が便利に使うことが出来るのでおすすめです。
メールアドレス、Facebook、Googleのいずれかとユーザーネーム、パスワードの設定で登録できます。
認証などは特に必要なく、上記の項目を入力するだけですぐに終わる作業です。
ユーザー登録をしておくと、先ほど紹介したお気に入りの機能が使えるほかに、マイページを作成できます。
マイページでは、マイフォト、アップロード、お気に入り、メッセージの機能があります。
メッセージではユーザー同士がやり取りできるので、より求めているフリー素材を探せたり、掲載されたばかりの新しいフリー素材を早く知れたりもします。

フリー素材用の撮影モデルを探してみる

フリー素材サイト「Pixabay」でのモデルの探し方についてをご紹介しました。
細かく検索できたり、ユーザー登録でもっと便利に使う方法など、フリー素材やモデルを探しやすいサイトです。
透過されているフリー素材も絞り込みができることは、後から編集や加工をすることを考えるとかなりありがたい機能です。

Pixabayでフリー素材をダウンロードすることは、誰でも無料でできます。
枚数も多く、きっとイメージする素材が手に入るでしょう。

それでも既製のフリー素材ではどこと比べても同じでは?と感じる方もいるでしょう。
そんな時は、フリー素材の撮影用にモデルに直接仕事依頼するのがオススメです。
また撮影に出向かなくても、依頼したイメージでモデル自身が撮影を行いデータだけ納品するという場合もあります。
どちらも既製のフリー素材ではなく、イメージにあった素材になるので、より質の良いホームページなどが制作できます。